号外だにゃん

国内外で発生した事件や事故などをお伝えしていきます。 過去に起きた事件などで衝撃的なものや印象に残ったものなども取り上げてご紹介します。

    その他



    1 ばーど ★ :2019/12/10(火) 18:37:09.46

     NHKの次期会長に就任することが決まった前田晃伸氏(74)=みずほフィナンシャルグループ(FG)名誉顧問=が10日、東京・渋谷のNHKで記者会見を行った。前田氏は、新会長就任に「大変な重責を担うことになりました。突然のご指名で本人が一番驚いています」とあいさつ。「できるだけ早く、実情をよく把握させて頂いて、公共放送の使命にふさわしい仕事をさせて頂きたい」と話した。

     前田氏は大分県出身で、1968年に東大法学部を卒業後、同年に富士銀行(現みずほ銀行)に入行。02年4月に株式会社みずほホールディングス取締役社長に就任し、以降、同FG取締役社長、同会長などを歴任した。

     インターネット常時同時配信が来年4月から始まることについて質問されると「実はインターネットとかパソコン持っていないんですが…」と告白。「相当古い人間で、常時配信がどんなものかも分かっていない。これも1月までもうちょっと勉強させてほしい」と苦笑いし、会見中、何度も「勉強中です」と繰り返した。

     テレビ離れが進んでいる現状については、「時代が変わりますので、ある程度しょうがないのかなと思います。しかしテレビがなくなるわけではない。新聞も部数が減るとかありますけど、媒体としてテレビはテレビで価値があると思う。そのためには中身のいい、質のいい物を提供していかないといけない」と持論。

     これからのNHKのあるべき姿について、「公共放送ですので、国民の皆さんに信頼される番組を作り続けるということに尽きると思います。視聴率がどうだとか、あんまりそっちばっかりだとおかしくなってしまう。いい番組を提供し続ける、それだと思います」と、“視聴率至上主義”に陥らず、クオリティーを追求していくべきとする自らの思いをきっぱりと口にした。

     家族構成について聞かれると、「恐ろしいカミさんとふたりです」と話して笑わせていた。

     来年1月に改めて就任会見を行う。

    12/10(火) 17:50
    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191210-00000086-dal-ent

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    関連スレ
    【みなさまの】NHK次期会長、みずほFG元会長「権力チェック当たり前。距離を保つ」「政権とべったりということはない。その気もない」
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1575965833/


    【【みなさまのNHK】新会長・前田氏 視聴率至上主義に異論「視聴率がどうとか…おかしくなってしまう」】の続きを読む



    1 みつを ★ :2019/12/09(月) 20:58:01.33

    https://www.cnn.co.jp/tech/35142572.html

    新型iPhone怖い、「集合体恐怖症」発症者が続出
    2019.09.12 Thu posted at 11:30 JST


    (CNN) 米アップルが11日に発表した新しいiPhoneをめぐり、3つのレンズが並ぶデザインが「集合体恐怖症」の症状を発症させるという声が相次いでいる。

    集合体恐怖症は、ハチの巣やハスの実のような小さな穴や斑点の集まりに対して恐怖を感じる症状。新しいiPhone 11の「Pro」と「Pro Max」は3つのカメラを搭載し、背面にレンズが並ぶデザインになった。ところがそれを見てこの症状を発症したという投稿が、ツイッターなどのSNSで続出した。

    「iPhone 11の穴のせいで集合体恐怖症を発症した」

    「何年も前から集合体恐怖症がひどい。新しいiPhone 11の写真を見ていると、あらゆるものに火を付けたくなる」

    「あの新しいカメラは私の集合体恐怖症を発症させる。冗談ではない」

    集合体恐怖症に関する研究は限られている。英エ*大学のジェフ・コール氏によると、この症状を持つ人が小さな穴の集合体を見ると、さまざまな反応を引き起こすという。

    同大の研究チームは集合体恐怖症について、こうした反応を引き起こす刺激体が、危険な有機物と共通する視覚的特徴を持つことに一因があると解説している。

    コール氏が英国の成人を対象に実施した調査では、16%がハスの実の画像を見て不快感や嫌悪感を感じることが分かった。



    (出典 www.cnn.co.jp)


    【【蓮】新型iPhone怖い、「集合体恐怖症」発症者が世界で続出】の続きを読む



    (出典 blogimg.goo.ne.jp)



    1 1号 ★ :2019/12/08(日) 21:35:14.84

     アフガニスタン東部ジャララバード近郊で殺害されたNGO「ペシャワール会」(福岡市)現地代表、中村哲医師(73)の遺体が8日夕、妻尚子さん(66)、長女秋子さん(39)らとともに民間機で成田空港に到着した。

     
     駐機場に到着した民間機から白い布に覆われたひつぎが降ろされると、空港の地上係員が黙礼。空港貴賓室前に移されたひつぎには、尚子さん、秋子さんのほか、鈴木馨祐外務副大臣ら外務省関係者が白い花束を手向けて、1分間黙とうをささげた。

     遺体は9日午前、遺族らとともに自宅のある福岡県へ向かう予定。 

    12/8(日) 19:30配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191208-00000065-jij-soci


    【【アフガン】中村哲医師、無言の帰国】の続きを読む



    1 ばーど ★ :2019/12/08(日) 22:02:45.75

    ■東京展に続き、九州展でも三国志は大人気

     東京国立博物館で大盛況のうちに終了した、「日中文化交流協定締結40周年記念 特別展『三国志』」が現在、九州国立博物館で開催中だ(2020年1月5日まで)。

     東京展に続き、この九州展も大盛況だという。九州国立博物館広報課の佐原史哉さんはこう語る。

    「現在の来場者数は8万人を突破、おそらく会期終了までに10万人を超える見込みです。これは当館でも1年に1度出るかないかの来場者数です。SNS上にあげられているのを見ると、3回、4回と来てくださっているリピーターの方々も多いようです」

     その関心の高さや知識量には、中国人も驚くほど。なぜ日本人は、これほど三国志が好きなのだろうか? その魅力を、九州展に先がけて行われた東京展での取材から紹介したい。
     
    .「中国の歴史に興味を持ってくれて嬉しい」と中国人来場者

     東京国立博物館で開催されていた特別展「三国志」には、多くの熱狂的な三国志ファンが詰め掛けていた。図録セットの前売券が発売当日に完売したほどの人気だったという。これを中国の人々はどう感じているのか? 東京展の中国人来場者に聞いてみた。

    「中国では、春秋戦国時代のように群雄割拠の時代はほかにもあります。物語としても、水滸伝などたくさん有名な作品があります。特に三国志が人気というわけではないんです。でも、日本では三国志は特別な人気があるようで、びっくりします」(王麗さん)

    「日本の三国志好きの人たちが、マイナーな武将やたくさんのエピソードまで知っているのに驚きます。中国人よりも知識が豊富。でも、中国の歴史にこれだけ興味を持ってくれるというのは嬉しい」(蔡文雄さん)

     当の中国人でも驚くほどの、日本人の三国志愛。これについて、「横山三国志、吉川三国志、光栄(現・コーエーテクモゲームス)のゲーム、NHKの人形劇。この4つが、日本人の三国志好きに大きな貢献をしたことは間違いないでしょう」と、三国志展を企画した東京国立博物館の市元塁・主任研究員(好きな武将:司馬懿)は解説する。

    「三国志の物語は、中国では陳寿(ちんじゅ)が著した正史の『三国志』、そして小説の『三国志演義』、さらには関羽が神様として崇められるなど、独自の発展を遂げました。その発展線上として、日本では若年層向けの作品が各分野で発表されてきました。今回の展示ではそれらの作品ともコラボしています」

     市元さんは「三国志の魅力というのは、何といっても『人』です」と語る。

    「誰もが魏(ぎ)・蜀(しょく)・呉(ご)のどの国が好きか、どの武将が好きかといったこだわりを持っている。青少年期、他者への興味が高まるときに三国志と出合う。若いときに触れたものは一生モノになりますから。大人になっても楽しめるし、また新たな発見もある。日本人の三国志好きは、これからもずっと続いていくのでしょうね」

    ■曹操の墓発掘での新発見、歴史がまた変わっていく!?

     今回の三国志展の目玉は、魏王・曹操(そうそう)が埋葬されていた「曹操高陵」(そうそうこうりょう)の出土品だ。2008~2009年に発掘されたもので、中国でもまだ一般公開されていないものも多く、非常に貴重なものだという。

     曹操は『三国志演義』などでは後漢最後の皇帝・献帝(けんてい)を利用して権勢をふるった悪人のイメージだが、その出土品からはまた違った人物像が見えてくる。

    「今回明らかになったのは『曹操の墓はやはり非常に質素だった』ということ。曹操は『遺体を飾ってはならぬ。金玉珍宝のごとき宝飾品も墓に入れてはならぬ』との遺言を残していたんです」(市元さん)

     その遺言が本当に実行されたのかを確かめるため、研究者たちは出土品に注目していた。

    「王であれば着せられるであろう玉衣や、金細工などの副葬品も出てきませんでした。遺言は守られていたのです。出土した鼎(てい)なども、素材は土で高級なものではありませんが、厚さが均質でひずみもなく丁寧に作られていました。

    以下ソース先で

    12/8(日) 15:32 HARBOR BUSINESS Online
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191208-00208250-hbolz-soci&p=1

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    ★1が立った時間 2019/12/08(日) 20:55:37.69
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1575806137/


    【中国人もびっくり!日本人はなぜかくも「三国志」が好きなのか?東京で大盛況だった展覧会、九州でも人気】の続きを読む



    (出典 www.ehime-np.co.jp)



    1 1号 ★ :2019/12/07(土) 22:07:10.93

     アフガニスタン東部で殺害された民間活動団体(NGO)「ペシャワール会」現地代表で医師の中村哲さん(73)の遺体は7日、妻の尚子さん(66)と長女・秋子さん(39)らとともに、アフガンから帰国の途についた。

     出国に先立ち、アフガン政府が首都カブールの空港で見送りのセレモニーを開いた。アフガン国旗に覆われた中村さんのひつぎをガニ大統領が先頭に立って担ぎ、飛行機に向けて運んだ。ガニ氏はあいさつで、井戸や農業用水路の整備に取り組み復興に尽力した功績をたたえ、「全てのアフガン人は、彼をアフガンの勇敢な男として記憶する」と述べた。

     尚子さんらは6日、大統領府でガニ氏と面会した。秋子さんは「(父に)良くしていただいて、ありがとうございました」と述べ、アフガンの人々へ謝意を示したという。

     ペシャワール会によると、中村さんの遺体は9日に出身地・福岡に着き、11日に告別式が行われる。

    12/7(土) 21:51配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191207-00050249-yom-soci


    【【中村さん銃撃事件】中村さんの遺体、アフガンから帰国の途に…大統領もひつぎ担ぐ】の続きを読む

    このページのトップヘ